伝えたいこと

次はキャンプかなっ
-----

2018年9月25日火曜日

うたごえ祭典 in 芸術ホール

 

 9月23日(日)に、芸術ホールで行われた「うたごえ祭典」に、
 合唱メンバーとして、参加してきました!
 まさか、芸術ホールのステージに立つ日が来るとは( ゚Д゚)です。


 コロポックルの皆さん、ひばり合唱団の皆さんと一緒に、
 ♪How to walkin(トラストのナミさん作)と
 ♪明日があるさ の2曲を合唱しました。
 この日のために、何度も練習を重ねてきました。かんばすでは、時間がある時には曲を流し、歌詞を見なくても歌えるほどになっていました。



 当日、まずは実際のステージで、登場から退場までの流れをリハーサル。曲と曲の間の細かい動きが増え、覚えるのにちょっと大変だったり、トップバッターで挨拶を任された私の緊張感が増していました(*_*)
 
 歌う前の腹ごしらえやそれぞれの時間を過ごし、本番のステージへ!
 ステージに上がると、たくさんのお客さんが入っていて驚き、そんな中挨拶を無事に終え、一安心。合唱がはじまると会場からは手拍子があり、歌のリズムと手拍子のズレで、少々戸惑いもありました。でも、会場全体で一緒に楽しんでくれていると感じ、2曲目が終わるころには、もう終わってしまうのかと寂しさもありました。歌い終わるとたくさんの拍手や、ステージ裏では「よかったよ」の言葉をもらい、短い時間でしたが、貴重な経験が出来ました。
 色々な世代や障害の人たちと、歌をとおして同じ時間を過ごすことが出来て、あらためて、この機会を頂いたことに感謝です。ありがとうございました。
 これで終ってしまうのは寂しいので、またこういう時間があると良いですね(^^)/





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。