2019年8月4日日曜日

7月30日は…*

自立生活支援事業6回目開催

今回は
自分が普段どんな生活を送っているのか
事務所で話をする内容でした。


生活の流れを聞きながら
活動介助者にホワイトボードに
書いてもらいます。


どこの場面にサポートが必要か
書き出すことで
何気なく受けていたことが整理されて
自立生活を始めるに当たって
どんなサポートが必要か必要ないか
イメージしやすくなる。


私自身も自分の生活を話しながら 
改めて
生活を自分で把握するのは
大切だと感じました。
障害によって必要なサポートは違います。

できること、むずかしいこと
一つ一つ確認しながら
自立生活へ近づいていけるように

これからも自立生活支援事業を
進めていきたいと思います。

人それぞれ生き方は
違うけれど
自分が思い描く人生を過ごしたいですね。
 
障害があることで
それを制限されてしまうことが多いけれど
人生は一度だけ。

自分らしくありたいと思うのです。
それは仲間にも、自分自身にも。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。