☆注目してほしいものです!☆

2021/10/3(日)轍@HOMEトークテーマ決定!!(URL公開もあるよ)【他者理解事業】

  先日お知らせいたしました通り、2021年10月3日(日)14:00から「轍(わだち)~障害者が自分自身を語る会~@HOME」を開催致します。 今日は語り手である佐藤厚子さんからトークテーマをいただきましたので、お知らせいたします。(本当は数日前にトークテーマをお知らせいただい...

2019年2月5日火曜日

もしもの時。


 私は今、仕事をしながら一人暮らしをすることを目指しています。

 実家暮らしの今は、料理や洗濯、外出時の介助など、親がやってくれる生活です。

 でも、一人暮らしをするとなると、何が自分で出来て、どういう時に人の手を借りなけ

ればいけないかを、考えなければならない。

 普段の生活に関しては、色々考えることは出来ますが、この前あることが起こり、もし

もの時のことも考えなければ!!と少し不安になることがありました。

 それは、トイレに入っていて、車いすに乗り移ろうとした時に転んでしまったことで

す。床に座ってしまうと、一人で立ち上がれない私。その時は親が手伝ってくれたので、

大事にはなりませんでした。

 しかし、これが一人暮らしで誰もいない時だったらと考えると、不安になる部分もあり

ましたが、逆にこういう時の対策を考えるきっかけにもなりました。

 たとえば家の中にいても、常にスマホを持ち歩く。


 インターホン的な物を用意する。

 一番は転ばないことですが、何が起こるかわからないので、色々と対策を考えていけな

いなあと痛感した私でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。