伝えたいこと

次はキャンプかなっ
-----

2018年11月20日火曜日

ユニバーサル上映映画祭


11月18日(日)に、総合福祉センターで行われた映画祭に参加してきました。
フランス映画の「エール」という、聴覚障害を持つ両親、弟を支えながらも、夢にむかって頑張るポーラの物語。
















初めて見たフランス映画。
自分と重なる部分があり、感情移入してしまった。
両親の娘に対する思いに、なんで?と思う部分もあった。
最後のポーラの歌に、涙をこぼした。
色々な家族の姿があり、最後は感動。

色々な感情がありますが、まとまらないので箇条書きでの感想になりました。

皆さんもぜひ見てみてください!



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。