伝えたいこと

次はキャンプかなっ
-----

2018年10月24日水曜日

青森市が函館市とするならば、弘前市は森町(青森研修1日目)

かずヒーローの青函交流(なんの?)でのシンポジウムがきっかけで青森研修を行いました。
屈強なソルジャー?を育成するための旅でした!

メンバーは紆余曲折がありながら、8名。かみゆしちやひひ。
初日のクリア条件は弘前のホテルに無事到着すること。

午前中に事務所に集合し、津軽海峡フェリーへ。
ブルードルフィン2で青森へ向かい、そこから弘前市へ
途中、浪岡というところで犬と戯れ、サクッと弘前へ。

なんで弘前かって言うとホントは青森市内のホテルとろうとしたんだけど、ボーとしてたら空きがなくなっていてじゃあ弘前でいいかっていう、そんな感じだったんですが、思いの外、弘前遠かった。
道南で例えると函館に用があるのに森にホテルとるみたいな感じですかね。

弘前のホテルにチェックインして、夕食を食べに出るとひろこさんが杖忘れる(家に)という痛恨のミス発覚。
しかしかずヒーローさんが紳士的に手を引き絆が深まるというハートフルな出来事がありました。
帰りにコンビニで傘を買って杖代わりにしていました。杖でもいいんだけど家にもう3本もあるしって言ってたけど、傘が何本もあるのと何が違うんだろう・・・と思ったのはここだけの話。

ともかくこの日は「杖がなければ手を繋げばいいじゃない」と「傘を杖代わりにする」という知恵を獲得しました!

このあとも青森研修では、いくつもの困難に遭遇しますが、その度に乗り越えるすべを学び実践してきました!

続きは誰かが書くでしょう

以上初日についてでしたっ




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。