伝えたいこと

今年のおみくじは中吉だった
2回目は小吉だった
3回目は、もう引かない
一緒に行った人が大吉だったから
ある意味で自分も大吉なはず
-----

2017年3月28日火曜日

3月轍報告…* 3月26日日曜日

今月の轍も無事に終了しました。
今回の参加者は34名でした。

司会はおわちゃん
張りのある、よく通る声で会場をまとめてくれました。
時間の微調整も絶妙で…
もしかして、こういう進行役が向いているんじゃないかと、思ったところです。

語り手一人目はザッキーさん
ロシア留学経験があるとのことで、北方四島について語っていました。
わかりやすい説明…資料を丁寧に準備されていて、穏やかにお話する姿が印象的でした。
写真を交えつつ、現地の様子を説明…時にクイズを入れながら…。会場との言葉のキャッチボールがいい感じに場を和ませていました。

コメンテーターはけいちゃん
語り手さんの話を聞いて、自分の思いや疑問に思ったこと、話してくれました。
最初は、自分なんかがコメンテーターいいんでしょうか?って心配していたけど、マイクを持ったらきちんと、役割を担ってくれるのです。

語り手二人目はコーキにゃん
自分の取り扱い説明書や生い立ち、そしてメインに話していたのは、自分の障害について。
今まであまり聞けなかった、内面の声を初めて、聞いた気がします。誠実な話し方をするのだと…感じたものです。
将来のビジョンも出てきて、そこに向かって進んでいるのだと感じました。
バンド シバネコのギタリストのコーキにゃん

シバネコも登場!!
スピッツの みなと 猫になりたい 二曲を歌ってくれました。

そして、コーキにゃん 初めての弾き語り
みんな聴き入る時間・空間となりました。

コメンテーターのけいちゃんから、特技を活かすことはとても大切だと、感想がありました

最後は、おわちゃんがしっかりとしめてくれました。




たくさんの方に支えられ、続けてこられてる「轍」
本当にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。